Feel Grand

タントカスタムで感じる、
大人の上質な休日

Scene 1
お義母さんを連れて
夏の富士へ

春に子供が大学に入り、私たち夫婦の元から離れていった。
すっかり家族で出かけることも少なくなり、休日が少し寂しい。

最近は妻の実家によく出かけるようになった。
今日はこれまで私たち夫婦の子育てをサポートしてくれたお義母さんを富士山の方までドライブに誘ってみた。

Scene 2
都会の喧騒から離れた
ゆとりのある時間を過ごす

中央自動車道を走り、河口湖インターで降りた。
木漏れ日に照らされながら、並木道をゆったり走る。
爽やかな風が気持ちよく、絶好のドライブ日和だ。
お義母さんと妻の話は弾んだ。

「そう言えばこのあたりには美術館も多いそうよ。行ってみない?」
私は二人のオーダーに応え、ハンドルをきった。

曲がりくねった林道も、Tanto Customなら安心して走ることができる。
「大切な人を守りたい」そんな私の気持ちに応えてくれるようだ。

あなたの旅に安全・安心を。
スマートアシストⅢ

河口湖オルゴールの森美術館に向かって走る。
その道中で、入り組んだ住宅街を通った。
こんな細く視界の悪い交差点も、
私は落ち着いて進むことができた。

4つのカメラで死角を減らす、
パノラマモニター

美術館に到着した私たち。
ここには世界的に貴重なオルゴールが展示されているそうだ。
お義母さんと妻はまるで童心に帰ったように目を輝かせ館内を進んでいく。
どうやら気に入ってくれたようだ。
そんな二人の笑顔を見て微笑ましく思う私がいる。

Scene 3
神秘的な体験を楽しむ

まだ暑い晩夏のドライブ。
少し涼しい場所へと移動しよう。
私たちは西湖を通り過ぎ、足を延ばして、
天然記念物である富岳風穴へと向かう。

大人の快適なドライブを実現する、
走行性能

ここは1200年の歴史を持つ溶岩洞窟。
涼しい風が吹き上げてくる。
妻はお義母さんの手をとり仲良くゆっくりと進んでいく。
そこには神秘的で幻想的な氷の世界が私たちを待っていた。

Scene 4
夕暮れの絶景を
鑑賞する

夕暮れ時の富士山は、赤や紫の光が添えられてより一層美しく雄大だ。
私はこの絶景をお義母さんにプレゼントしたかった。

後部座席から降りるお義母さんの手をとりエスコートする。
大開口のミラクルオープンドアだから乗り降りもとってもスムーズだ。
お義母さんも満面の笑みを浮かべた。
乗り降りに負荷がかからないから、お年寄りもアクティブな気分になれるようだ。

乗り降りをスムーズにする、
ミラクルオープンドア

夕景の富士を堪能し終えたころ、辺りはもう薄暗い。
そろそろ旅も終わりの時間だ。
「今日は素敵なドライブをありがとう」
満足した妻の笑顔に私は少し照れくさくなった。
「夕食は何にする?」
車内はそんな会話で盛り上がった。

Share