POWER OF WAKE GEARウェイクの大人の遊び術【FISHING】

画像の車両は、一部現在の仕様と異なります。(2017年11月現在)

こだわり釣り具を手に様々な魚を釣りに行こう!

日本の釣りは、対象となる魚種が多いだけでなく、魚ごとに専用の釣法と用具必要となる。その点ウェイクは、実際に使う釣り人目線での使い勝手を、深く追求し、その姿はまさに、走る〝タックルボックス〟。 釣り人の理想の車だ。

ラン&ガンスタイルで活躍

ポイント移動はロッドホルダーでスピーディーに

ポイント移動の際、7.8フィートまで収納できるオプションの「ロッドホルダー」に仕舞えば、タックルを完全に畳む必要がない。次のポイントに移動した際もすぐに取り出して、ラン&ガンを再開できる。

荷室&バックドアランプ
暗い中でも準備が可能!

早朝、潮が動き出すと同時にいわゆる朝まづめ、チャンスタイムが到来する。ラゲージの天井だけでなく、バックドアの内側にも備えられたライトが、作業スペースを明るく照らす。(オプションでLEDバックドアランプ★に変更できます)

ロングソファーモード
時合い待ちは快適に仮眠

潮が動き出すなど、魚が釣れる時合いを待つような時は、シートアレンジをロングソファモードに。身体を伸ばして仮眠したり、スマホで釣り情報をチェックしたりと、ひと時のオフタイムを過ごせる。

濡れた格好で即移動できる!
シートエプロン

水に立ち込んでの釣りなど、どうしても濡れたままクルマに乗りたいケースがある。そんな時に便利なのが「シートエプロン」。標準仕様の撥水シートに加え、防水性に優れたこのアイテムを使うことで、シートへの水の染み込みを防げる。

オフショア釣行でも、大きくかさばる荷物を楽々収納

大型クーラーの積み下ろしも楽々!ラゲージマット

大きなクーラーボックスの出し入れも、防臭・防滴機能を備えた「ラゲージマット」を敷けば、床面の段差が解消され、出し入れ楽々。

広い室内を活かし
大きな荷物も整理して収納

50Lのクーラーボックスに、釣具満載のバッカン、それにロッド&リールと、ふたり分の沖釣り装備を積み込んでも、この余裕。高さがあり、広い空間なので、ウエアを吊して収納でき、奥の荷物も取り出しやすい。

帰宅時にも活用できる便利な機能

脚長テーブルになるラゲージボードでタックルの片付け

使ったタックルやルアーの整理をする際には「ラゲージボード」が便利。ボードの裏側に格納された脚を装備すれば、ラゲージの床とほぼ同じ高さのテーブルとして使える。

バックドアタープ
"簡易更衣室"に

バックドアを開けた状態で装着する「バックドアタープ」は、ファスナーを閉じれば、人目を気にすることなく着替えができ、完全プライベート空間を作り出せる。

防水のラゲージバッグ
濡れ物や汚れ物をまとめて収納

雨や潮で濡れてしまったウエアやシューズは、床下収納にセットできる防水仕様の「ラゲージバッグ」へ。車内を汚さず装備をまとめておける。

★はディーラーオプションです。

■写真の小物類は撮影のために用意したものです。
■ラゲージマット、ラゲージバッグ、ロッドホルダー、ラゲージボード、シートエプロン、バックドアタープ、ルームランプ(LED・ホワイト)(バックドアランプ用)はディーラーオプションです。オプションの詳細は別冊ウェイクアクセサリーカタログをご覧ください。
※お客様のお使いの製品によっては積載できない場合もあります。
■走行中は収納したものが運転の支障とならないように、しっかりと収納または固定してください。
■積載時には装備の耐荷重制限があります。
■ Photo:G"SA"2WD。ボディカラーはトニコオレンジメタリック〈R71〉
■ロッドホルダーの装着にはアッパーシステムレールとクロスシステムバーが必要です。
■ラゲージボードの装着にはユーティリティフックが必要です。

Page top