COOL!(ビックリマークまで含む)
けんけん
・巨大なクーラーボックスを作って車にした!!
元々クーラーボックスだから防水!!!
・元々クーラーボックスだから車内がフルフラット!!
冷房の効きもよい!!!
・メッシュグリルは取り外して魚も焼ける!!(グリルだけに・・・)
・積んだ魚の香りによって、
いつも釣りの楽しい思い出と共にいられる!!!
・エンジンルームは席の下にあるので、
フロントオーバーハングが短く彼女も運転しやすい!!
足洗場つきだZ
名乗るほどの者ではございません
・汚れモノ、気にしないフラットな荷台!
・汚れても、荷台も足も洗える足洗い場付!
天才ニコニコTR(たいりょう)
気ままな魚
・つった魚を、すぐに水そうに入れられるところ。
・海や、川の上を、およぎながら、つりができること。
・ぎょ軍たんちきで、どこに魚がいるか、すぐにわかるところ。
  • WAKEの防水性能と、濡れたハマチの一騎打ち!?
    果たしてWAKEは水分に耐えられるのか!?
    そして、それはそもそもハマチなのか!?
    下図のpoint1を参照!

  • WAKEの荷室に、クーラーボックスの影が迫る!
    その大容量で、積めるのか!?積めないのか!?
    クーラーボックスの数が見逃せない!
    下図のpoint2を参照!

  • WAKEの天井の高さに忍び寄る巨大な頭髪。
    余裕のスペースは失われてしまうのか?
    ネギの行方は?そしてついに、妹が現れる!?
    下図のpont3を参照!

釣りだとか、どんなレジャーに行っても
クルマの床面やシートは水滴や汚れがつきやすいわよね。
そんな時でも、簡単に床をふいてきれいにできるのが
防水素材のイージーケアフロア!そして、シート表皮は
全て撥水加工!強い!水に強いわ!NEW WAKE! ※Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ”、L“レジャーエディション SA Ⅱ”に標準装備
たとえば、魚の絶滅が心配になるくらい
釣れちゃう時ってあるじゃない。
そんな時も床下の大容量90L(*)スペースに
大型のクーラーボックスを余裕で積み込める。
それがラゲージアンダートランクなのよ!!!
※4 WD車(レジャーエディション)は29L。
 4WD車(ベース車)は16L。
釣り人はみな、海と空が好きじゃ
ない。そう、みんな、広々とした
ものが好きなのよ。
ウェイクにはね、天井の存在を
感じさせない高さがあるの。
レジャーを満喫する開放感。
それが天井スペースなのよ!!!!
レジャーグッズをどこに収納するか、
それがアウトドア派の共通の悩みよね。
そんな時も、固定ベルトをユーティリティフックや
荷室床面フックに装着すれば釣り竿や
レジャーアイテムの荷崩れも防止できる。
人類が釣りを始めて以来の悩みを解消してくれる。
それが、このフックとベルトなのよ!!!!
アウトドア好きのあなたはもう気づいたかしら。そう、
NEW WAKEはグリルも上質感たっぷりのメッキフード
ガーニッシュになって色もデザインも新しくなって
いるのよ。海、山、川、どこに置いても映えるでしょう。
レジャー好きたちの心に激しくヒットする、
それが、NEW WAKEなのよ!!!