瀬戸内海を架ける多彩な絶景
style

今回紹介するスポット

来島海峡大橋[しまなみかいどう(くるしまかいきょうおおはし)]

しまなみ海道は本州と四国をつなぐ有料道路。広島県の尾道市から愛媛県の今治市まで、大小さまざまな島を6本の橋で結び、その長さはなんと80キロにも及びます。しまなみの島に点在する展望台からは、橋を含めた景観が楽しめるのです。なかでも、最高のビューポイントとされるのが亀老山展望公園。大島の南端にあるこのスポットからは、好天なら西日本最高峰の石鎚山まで見通すことができ、世界初の三連吊り橋「来島海峡大橋」と多島海景も見られます。夕夜間にはライトアップされる来島海峡大橋が幻想的な姿を見せてくれます。サイクリングの聖地として知られるしまなみ海道ですが、もちろん車で行っても美しい風景は楽しめるんです。

スポット情報

所在地:広島県尾道市~愛媛県今治市
営業時期:通行可能時期:通年

スポットナビゲーター

愛媛ダイハツ販売(株)

四国エリアのおもしろいスポット

「投票キャンペーン」実施中! 2015年12月10日(木) 2016年2月7日(金) 24:00まで

47都道府県、全60のおもしろいスポット動画の中から
みなさんの投票でグランプリを決定!
グランプリを発表する沖縄国際映画祭に、抽選で10組20名様をご招待します!

「行ってみたい!」と思った動画に投票すれば
キャンペーンに応募いただけます。
さらに5票以上投票すると、当選確率が2倍になるチャンスも!
たくさんの投票をお待ちしています。