ダイハツ みんなの安全安心プロジェクト だれもが安心してクルマとくらしてゆける社会へ ダイハツの予防安全機能「スマートアシスト」

予防安全機能が「あたりまえ」の未来へ

安全・安心を、限られた人だけでなく、クルマに乗るすべての人にお届けしたい。
だから、ダイハツは予防安全機能「スマートアシスト」を幅広い車種に展開できるように開発し、
さらなる安全性を求めて進化させてきました。
エアバッグやシートベルトとおなじくらい、世の中のすべてのクルマに
予防安全機能が「あたりまえ」のものになる未来をめざして。

スマアシとは

さらに進化したスマートアシストⅢが、運転中の「ヒヤッ」とするシーンで事故の回避を図り、あなたの安全運転を支援します。ソナーセンサーに加え、ドライバーの視界や頭上空間を妨げない、世界最小ステレオカメラ※を新搭載。歩行者や先行車、障害物などの様々な情報を的確に捉え、運転者に注意を促したり、緊急ブレーキを作動させます。
※2016年11月現在。ダイハツ工業(株)調べ。

■スマートアシスト・スマートアシストⅡ・スマートアシストⅢは、お客様の安全運転を前提としたシステムです。システムに頼った運転は行わず、安全運転を心がけてください。
■車種により、機能の内容やメーター内の警告表示が異なります。詳しくは各車種のページでご確認いただくか、販売会社にお問い合わせください。
■スマートアシスト・スマートアシストⅡ・スマートアシストⅢは一部機能が異なります。
■スマートアシスト・スマートアシストⅡ・スマートアシストⅢの機能については各車両紹介ページをご覧ください。
スマアシ5つの機能
機能1 詳しく見る
機能2 詳しく見る
機能3 詳しく見る
機能4 詳しく見る
機能5 詳しく見る

ラインナップ

スマートアシスト搭載車両累計販売数140万台突破!
セーフティ・サポートカーS(サポカーS)とは

スマアシを体験しに行こう!

全国の会場で実施中!

イベントの詳細、開催場所をチェック

お近くのディーラーでも実施中!

スマアシを体感する店舗を探す

乗ってみて分かったこと! みんなのリアルな声を集めました

  • in イオンモール天童
  • 人にも対応している安全性に驚きました。

    40代 男性

  • 搭載する事で防げる事故があると思うので、是非買いたいです。

    30代 女性

  • 事前説明で、スマアシ機能の一つ”オートハイビーム”があるのを知ったが、ハイ・ロービームの切り替えが不要になるので、夜間運転でも安心できると思いました。

    30代 女性

  • 自動ブレーキはCMでよく目にしましたが、コーナーセンサーが付いていて、駐車時の接触回避にも対応しているとは知らなかった。この機能を一番使用しそう。

    女性

  • 体験してみて初めて「あったら安心だ」と思った。体験する前はあまり考えた事がありませんでした。。

    20代 女性

  • 気を付けて運転をしていても、”もしも”の時は必ずあるので、スマアシ搭載車であれば安心して運転が出来ると思いました。

    20代 女性

もっと見る
安全安心プロジェクトサイトはこちら
閉じる
セーフティ・サポートカーS(サポカーS)とは?

経済産業省では、交通事故対策の一環として、自動ブレーキなどの先進安全技術を備えた車「セーフティ・サポートカーS(サポカーS)」の普及啓発に取り組んでおり、コンセプトを以下のように定義しています

愛称:セーフティ・サポートカーS(略称:サポカーS)
(高齢運転者推奨)

ワイド

自動ブレーキ(対歩行者)、ペダル踏み間違い時加速抑制装置※1、車線逸脱警報※2、先進ライト※3

ベーシック+

自動ブレーキ(対車両)、ペダル踏み間違い時加速抑制装置※1

ベーシック

低速自動ブレーキ(対車両)※4、ペダル踏み間違い時加速抑制装置※1

(注)※1マニュアル車は除く。
※2車線維持支援装置でも可。
※3自動切替型前照灯、自動防眩型前照灯又は配光 可変型前照灯をいう。
※4作動速度域が時速30km以下のもの。